• 製品情報
  • キャンペーン情報
  • サポート情報
  • 製品紹介ビデオ
  • セミナー 展示会
  • 会社情報
  • カタログダウンロード
  • お問い合わせ
  • アクタックブログ

湿式自動分解装置 DKLシリーズNEW

DKLシリーズは、食品・飼料・農産物・化成品・医薬品・土壌・廃水など各種試料のケルダール分解用湿式自動分解装置です。4段階の温度/時間コントローラーとリフトシステムを内蔵しておりますので、サンプルの加熱分解から冷却までを自動的に行うことができます。各社のケルダール蒸溜装置とチューブ互換のため、組み合わせてお使いいただくことも可能です。

pdf 製品カタログダウンロードはこちら(1.50MB)

マクロ用分解装置 DKL8 マクロ用分解装置 DKL12 マクロ用分解装置 DKL20 セミミクロ用分解装置 DKL42/26
マクロ用分解装置 DKL8 マクロ用分解装置 DKL12 マクロ用分解装置
DKL20
セミミクロ用分解装置 DKL42/26

tems

TEMSテクロジーとは、イタリアVelp社が提唱する地球環境とオペレーターに優しい最新技術です。

Time Saving (時間の節約) Energy Saving (省電力)
Money Saving(コストの減少) Space Saving (省スペース)


特徴

  • 低価格、高機能
  • 温度ムラの少ないブロック加熱
  • 高精度な温度制御
  • オートリフトによる自動運転
  • ステップコントローラー内蔵【分解時間,分解温度を最高4 段階に設定可能】
  • 自動停止機能
  • 自己診断機能
  • 日本語対応の大型ディスプレイ
  • 26mmφ、42mmφの分解チューブ用機種が有ります

動作

分解 冷却 取り出し
分解 冷却 取り出し

仕様

技術仕様

型 式 設定温度 温度精度 同時処理量 チューブサイズ 表示
DKL8 室温~450℃ ±0.5℃ 8本 42φマクロ 実際温度/残り時間
DKL12 室温~450℃ ±0.5℃ 12本 42φマクロ 実際温度/残り時間
DKL20 室温~450℃ ±0.5℃ 20本 42φマクロ 実際時間/残り時間
DKL42/26 室温~450℃ ±0.5℃ 42本 26φセミ・ミクロ 実際時間/残り時間

設置仕様

型 式 内蔵コントローラ 電源電圧 消費電力 寸法(W × D × H)mm 重量
DKL8 4段階 110V 1,100W 210×540×690 19.7kg
DKL12 4段階 200V 1,500W 266×540×690 23.3kg
DKL20 4段階 200V 2,300W 322×584×690 30.8kg
DKL42/26 4段階 200V 2,300W 322×584×690 33.5kg

関連製品

スーパーケル蒸留装置 酸蒸気排気システム JP/SMS 分解促進剤Kjeltabs
スーパーケル129&139蒸留装置 酸蒸気排気システム JP/SMS 分解促進剤Kjeltabs
迅速、高精度なケルダール蒸留/測定システムです。 ケルダール分解中に発生する酸性ガスを排気、冷却、中和します。マクロ用分解装置DK6、DK20 に接続可能です。 DKシリーズに最適なタブレット型分解促進剤です。